2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度
2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度

日時 平成17年5月15日(日) 14:00〜 本年度の年次大会では、沢山のアワードの受賞を受けました。それだけ活躍した年度でした。他に国際会長賞(受賞はL深谷)もあります。
場所 一宮市民会館
参加した南Lメンバー 見づらいですが、壇上はガバナーのL奥村を始め今年度役員の方々と神田知事他来賓の方々
選出された次年度ガバナーL鈴木誓男 次年度地区大会開催ホストクラブ
国際協調賞、地域社会貢献賞 銅賞
献眼・献腎・献血・骨髄移植推進貢献賞 銅賞
薬物乱用防止貢献賞
ホームページ賞 MERL貢献賞
上へ戻る▲



日時 平成17年3月3日(木) 平成17年3月3日(木)に八千代病院の新築移転に伴い時計塔を贈呈してきました。贈呈式は4月21日(木)の八千代病院での移動例会にて行います。
場所 八千代病院
贈呈した電波時計塔 八千代病院理事長佐藤太一郎様他職員の皆さんと贈呈した時計塔と共に
上へ戻る▲



日時 平成16年2月15日(火) 平成17年2月15日(火)に古くなった堀内公園のゴミ箱を撤去し、新しいゴミ箱を贈呈してきました。目録贈呈は5月17日(木)の例会にて行いました。
場所 堀内公園
キャラクターシール貼りと防水加工をしています 贈呈したゴミ箱、右からL長坂会長、L白谷幹事、L粂副会長
出来上がったゴミ箱と共に
上へ戻る▲



日時 平成16年2月15日(火) 私ども安城南ライオンズクラブは1967年7月に結成しましたが、その時のスローガンは「交通の災禍を絶とう愛の手で」でありました。
 以後、38年にわたり、安城市内園児のみなさんに交通安全鈴付きワッペンを贈呈しています。交通安全を祈ります。
場所 安城商工会館 5F 大会議室
交通安全を祈りつつバッチを付けます 出席して頂いた園児と共に
上へ戻る▲



日時 平成17年2月12日(土) 10:30〜 平成17年2月12日に知立イーグルボウルにて1Z親睦ボーリング大会が開催されました。ご参加頂いた皆さんお疲れ様でした。
場所 知立イーグルボウル
挨拶するL深谷、司会はL榊原
上へ戻る▲



日時 平成16年12月7日(火) 10:30〜 12月7日(火)、安城市立西中学校にて、薬物乱用防止教室のセミナーを行ってきました。講師として、L鈴木、L細井、L杉浦が行ってきました。
場所 安城市立高棚小学校
冒頭にL長坂会長挨拶 参加したライオン
講演風景。壇上はL鈴木。 左からL杉浦、L細井
上へ戻る▲



日時 平成16年11月18日(木) 10:30〜 前期アクティビティとして、高棚小学校にてデジカメと講演台を贈呈してまいりました。
場所 安城市立高棚小学校
高棚小学校での贈呈式です L長坂会長挨拶
目録を生徒代表に贈呈 贈呈したデジカメ5台とマイク付きの講演台
上へ戻る▲



日時 平成16年11月7日(日) 8:30〜 全国選抜ゲートボール安城大会に、カップの贈呈をしてきました。
場所 赤松こども広場
カップを贈呈するL長坂会長 始球式をするL長坂会長と共に大見県議、仲県議
上へ戻る▲



日時 平成16年11月6日(土) 8:00〜 ホストクラブとして8R1Z親睦ソフトボール大会が開催されました。結果は健闘むなしく残念ながら5位でした。優勝は次回に。
場所 安城市総合運動公園野球場
各クラブの会長のユニホーム姿 8R1Zの役員の皆さん
入場後の選手の皆さん 優勝ではなく、優勝旗返還です。監督のL石川。
力強く宣誓。昨年のホームラン王の部長のL杉浦 試合前のリラックスが・・・
さあ、戦いです! 始球式をする8R1ZCPのL深谷
バッターは幹事のL白谷 優勝した刈谷アイリスLC
上へ戻る▲



10月10日、安城市福祉センターにて、献眼献腎登録推進活動を行いました。皆さんの協力で多くの方に登録をいただきました。

献眼登録者 89名
献腎登録者 5名
ドナーカード配布 290枚
ドナーカードを配布しています 若い女性の方たちたくさん登録していただきました
上へ戻る▲



10月21日レプリカ贈呈例会が中日新聞に掲載されています。

<記事内容>
市中学選手権大会
優勝校に盾のレプリカ贈る 安城南LC


 安城南ライオンズクラブは21日、昨年度と本年度に安城市中学校選手権大会で優勝した各校の運動部に盾のレプリカを贈った=写真。
 同クラブは1967年の創立以来、軟式野球、ソフトボール、バレーボールなど計18種目の優勝校に毎年、レプリカを贈呈。89年からは3年連続優勝した学校を特別表彰している。
 安城商工会館で開かれた例会で贈呈式があった。長坂勝継会長が「安城出身の柔道の谷本歩実選手に続いて、皆さんから金メダルが誕生することを期待している」とあいさつ。各校を代表して出席した生徒12人が一人ずつレプリカを受け取った。
 篠目中ハンドボール部主将の杉浦阿沙美さん(3年)が「学校のガラスケースで輝き、うらやましく見てきたレプリカを頂き、うれしい。これからも母校の後輩たちを励ましてくれると思います」とお礼を述べた。
上へ戻る▲


9月26日、安城市総合グランドで開催された市内小学校相撲競技において、優勝校に優勝旗・賞状・メダルを贈呈させていただきました。雨も降りましたが、本当に白熱した戦いでした。
優勝チームと共に 力の入る熱戦。行司をするのはL相沢です。
優勝旗授与 子供たちの土俵入り。指導をしたのはL相沢です。
上へ戻る▲


猛暑の中、8Rアイヘルス献眼献血献腎骨髄移植推進委員L深見弘、8R・PR・IT委員L小栗嗣夫の参加をいただき、ガールスカウトの協力を得て献眼献腎推進街頭募金活動および盲導犬募金活動を行いました。

■献眼登録者 4名
■献腎登録者 2名
■募金金額
  ・(財)愛知県眼衛生協会 (176,139円)
  ・(財)中部盲導犬協会  (160,380円)
ご協力 ありがとうございました。
上へ戻る▲

-会長挨拶-
 今般、歴史と伝統を誇る安城南LCの会長を拝命し、身に余る光栄と同時に責任の重大さに身の引き締まる思いで一杯でございます。素より浅学非才で、とても会長の器ではありませんが、白谷幹事・大見会計と力を合わせてクラブの発展に尽力する所存です。
 私が、日頃から敬愛する諸先輩ライオンに、これまでにご教示いただきました『高い理想を掲げ、会員相互の意思疎通を大切にし、時代の要求する奉仕の実践』そして更に『未知への挑戦とその苦しみは、人を成長させ、人の道の座標軸となり人生の糧となる』の言葉を胸に精一杯精進して参ります。 末筆ながら、皆様方の温かいご指導と一層のご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げましてご挨拶とさせていただきます。
会長 L 長坂 勝継 幹事 L 白谷 康裕 会計 L 大見 俊行

上へ戻る▲