2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度
2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度


日時 平成30年2月7日(日)
場所 アピタ安城南店 1Fホール

新しい糖尿病対策アクティビティとして、当クラブのチャーターメンバーである八千代病院 L小林一郎 5献・保健委員長のもと、職員(糖尿病認定看護師、管理栄養士他)の協力を得て、血糖値測定体験・栄養相談・展示などにより糖尿病の知識を広める活動を行いました。糖尿病は、2040年までに6億4,200万人以上が罹患すると予想される世界中で増加している疾病です。当日一般市民の皆さん67名の血糖値測定体験を行い大変好評でした。。
又献血推進活動も日本赤十字社血液センター様と協力実施し、献血受付数63名で400ml献血のできた方が55名となりました。地域によっては降雪の影響で、献血が中止になり血液が不足している中、たくさんの献血推進に心温まるご理解と協力を賜り心から厚くお礼申し上げます。

献血受付数 63名
献血できた方400ml 55名
血糖値測定体験数 67名

L小林一郎 5献・保健委員長はじめ
参加メンバーの皆さんお疲れさまでした。

たくさんの一般市民の方に
参加していただきました。

ライオンズメンバーで
糖尿病対策ポップ入りポケットティシュを
配布しました。

八千代病院職員の
糖尿病認定看護師、
管理栄養士の方々です。



日時 平成30年2月13日(火)5時限目13:50〜
場所 安城市立里町小学校

第三回薬物乱用防止教室を安城市立里町小学校にて開催いたしました。

▼安城市立里町小学校-安城市立学校間ネットワークより
http://swa.anjo.ed.jp/weblog/index.php?id=anjo08




日時 平成30年2月11日(日) 7:30〜
場所 デンパーク

前日の雨が嘘のように澄み切った青空のもと今年度も「第33回安城市民デンパーク駅伝大会」が開催され、安城3ライオンズクラブ合同のアクティビティが行われました。安城産業文化公園デンパークとその周辺道路の会場を清掃活動し、各クラブ3中継地点にてドリンクサービスを行いました。開会式にて選手宣誓があり、安城市長をはじめ来賓の皆さんでエールを送り、競技がスタートしました。

8R1Z水越実ZCをはじめ
3ライオンズクラブの皆さんです。


開会式にて選手宣誓があり、
安城市長をはじめ来賓の皆さんで
エールを送り、競技がスタートしました。

開会式に3ライオンズクラブ会長が
来賓にて参加です。

L加藤朋之環境保全・公衆安全委員長、
自らドリンクサービスです。



日時 平成30年2月7日(水)5時限目13:45〜
場所 安城市立三河安城小学校

第二回薬物乱用防止教室を安城市立三河安城小学校にて開催いたしました。

▼三河安城小学校・安城市立学校間ネットワークより
http://swa.anjo.ed.jp/weblog/index.php?id=anjo21

(上の写真をクリックすると、PDFで表示されます)


日時 平成30年1月28日(日) 9:00〜
場所 安城市小川町 小川天神川原緑地公園

「第15回安城凧あげ大会」に協賛しました。大会実行委員長でもある桜井凧保存会 都築光哉様よりセレモニーにて、元気の良い安城南ライオンズクラブに協賛いただきましたとありました。多くの人が郷土の自然と伝統文化に触れ、そのすばらしさと大切さを知るとともに、参加者相互の豊かな人間性を育み、いっそう郷土への愛着を深めていただきたいと思います。尚、いただいた凧は沖縄ライオンズクラブとの文化交流で使わせていただきます。

▼桜井凧保存会
http://www.sakurai-tako.com/

セレモニーは安城南高等学校の和太鼓です。




いただいた凧は沖縄ライオンズクラブとの
文化交流で使わせていただきます。
右よりL近藤牧雄 L杉浦弘昌
L大西健介 都築光哉様



日時 平成29年12月11日(月) 3時限目10:35〜・4時限目11:20〜
場所 安城市立桜井小学校

今年度の第一回薬物乱用防止教室を安城市立桜井小学校にて開催いたしました。NPO法人三河ダルク松浦代表をはじめ2名の方に薬物乱用の恐ろしさについて体験を交えてお話ししていただきました。またクイズ問題では子供たちに元気に答えていただきました。教室の最後には「薬物乱用はダメ。ゼッタイ」を参加者全員で復唱しました。

薬物乱用防止教育認定講師
L藪田 満の司会

L杉浦弘昌会長挨拶


クイズ問題を行うL本山克行とL稲垣 勝


「薬物乱用はダメ。ゼッタイ」を
参加者全員で復唱



日時 平成29年12月3日(日)
場所 安城コロナワールドからアンフォーレ

サンタクロースの衣装を着て、安城コロナワールドからアンフォーレを折り返す3kmコースを、ランやウォーキングで楽しみ、収益の一部を入院している子供へのクリスマスプレゼントにあてるチャリティイベントに参加しました。参加者には、ビンゴ大会やクリスマス音楽フェスが開催され、温かいコーヒー・おしるこなどが振る舞われました。

参加メンバーと
司会の吉本芸人トラッシュスター

サンタクロースラン スタート


安城南ライオンズクラブからの配布品



Xmas音楽フェス参加の
DJ AZUMA・うたれん・CLEEM MIKU
マジカルパレードBEACHなど



日時 平成29年10月22日・29日 9:00〜11:00
場所 22日 根崎町豊田自動織機前
29日 赤松町デンパーク半場川周辺

安城3LC合同事業 いのちの森づくり『秋の草刈り』を22日根崎町豊田自動織機前・29日赤松町デンパーク半場川周辺を参加いただいた市民の方々と行いました。立派に桜並木に成長したとき、改めてもっと多くの市民の癒しの場所となるであろうと確信することが出来ました。ご参加いただきました、皆様ありがとうございました。
22日根崎町豊田自動織機前

第二副会長L太田は自ら草刈り、
草集めはL小林です。

29日赤松町デンパーク半場川周辺



日時 平成29年10月17日(火)13:30〜
場所 西尾市吉良町 西尾みなみ商工会2F会議室

青少年健全育成事業の一環として実施している、第30回国際平和ポスターコンテスト選考会結果報告があり、将来を担う満11才〜13才迄の子供さんに、「平和を生み出す力」をテーマに「平和が何を意味するか」を表現していただき、334-A地区8Rより1,054点の応募作品の内、安城南LCからは安城市内9小学校を通じ179点が寄せられ、選考作品の内2点が優秀賞に輝きました。最優秀作品は全国で選抜されますと、アメリカのニューヨーク市における国連と共催のライオンズデーに招待されます。国際平和ポスターコンテストの趣旨をご理解いただき、応募にご協力をいただきました皆様と応募していただいた子供さんに心よりお礼申し上げます。

安城南ライオンズクラブよりの選考作品5点



日時 平成29年10月13日(金)
場所 吉良カントリークラブ

CN50周年事業として、334-A地区8R、14クラブのライオンズメンバー150名にご参加を頂き「盲導犬育成」チャリティゴルフ大会を開催しました。当日会場では中部盲導犬協会 常務理事 田嶋順治様と盲導犬訓練士、盲導犬クール(2歳オス)にお越し頂き、育成資金として50万円の贈呈式を執り行いました。

浦上キャビネット会計、
愛知グレースLCの皆さんと
スタート前の集合写真です

中部盲導犬協会
常務理事 田嶋順治様より
感謝状を頂きました

L榊原守CN50周年実行委員長より、
50位のL池谷公志(知立LC)へ

安城南LCの皆さん
ご協力ありがとうございました



日時 平成29年10月4日(水)
場所 安城市総合福祉センター

CN50周年事業として、安城市福祉協議会へ車いす110台を寄贈し、神谷明文会長より感謝状を頂きました。LCIFの基金を活用して通常より大きな事業とし、自走式の大人用100台と子ども用10台は市内8カ所の福祉センターで使って頂く予定です。

2017年10月5日付 中日新聞に掲載されました。

「KATCH TIME30」10月5日(木)分で取り上げられました。

2017年10月13日付
中部経済新聞に掲載
(上の写真をクリックすると、
PDFで表示されます

2017年10月28日付
安城ホームニュースに掲載
(上の写真をクリックすると、
PDFで表示されます)



日時 平成29年9月23日(土)
場所 安城デンパーク内 花車
334-A地区8R・1Z親睦チャリティBBQ大会が開催されました。CBCラジオ河原パーソナリティのスペシャルライブに、チャリティオークションと盛り沢山の企画で、7クラブ一緒に楽しむことができました。ホストの水越ZC、刈谷LCの皆さんありがとうございました。

オークション実施による収益金を各グラブ防犯カメラ設置資金に割り当てます。

今年の水越ZCと去年の白谷ZC



閉会のあいさつにてL杉浦会長、
安城南CN50thゴルフも
宜しくお願いします。

CN50周年実行委員長L榊原含め
22名の参加

新入会員L太田由、L高橋、L水野の
3名も参加



日時 平成29年8月19日(土)
場所 アンフォーレホール

環境保全・公衆安全委員会でエコキャップ甲子園競技部門に参加しました。
平成29年8月19日、アンフォーレホールで開催しました。

競技部門では、5人程度のチームでエコキャップアート作品を作成し、そのデザイン
性を競い合うものです。

今回は全13チームが参加し、アート作品をつくりあげました。
神谷学市長と共に集合写真、
今年製作したオリジナルうちわを
皆さんに粗品で配りました。

安城南LCのエコキャップアート作品
「健幸 ケンサチ」




日時 平成29年8月6日(日)

『ライオン誌日本語版』
2017年11月号(10月20日発行)の
我が安城南ライオンズクラブの記事

(上の写真をクリックすると、
PDFで表示されます)
場所 安城七夕まつり会場内

◆安城七夕まつり街頭募金活動
1.愛知県アイバンク協会へ 207,676円 贈呈
  内訳
  街頭募金 160,676円(市内5か所)
  クラブより  47,000円(預託金より引落し)

2.参加者人数
  クラブ員  40名
  ガールスカウト(愛知43団、96団)
        大人17人、子供20人

◆献血活動 アンフォーレ隣り
  献血受付数 79名
  400ml     63名
   日本赤十字より次年度も
   是非お願いしたいと申し送り

◆ガールスカウト(愛知43団、96団)へ助成金
  贈呈


委員会のみなさん

三役と委員長

来賓及びビジターのみなさんと街頭募金


今年製作したオリジナルうちわと
ボックスティッシュです



日時 平成29年7月17日(月)
場所 安城市民会館サルビアホール

CN50周年事業として、市内の園児・小学生と保護者1200人をお招きし、大衆演劇団「御陵一座」による演劇を開催しました。「お芝居で知る、南吉の世界」と題し、南吉の代表作「ごんぎつね」や安城市を舞台とした「花の木村の盗人たち」を上演。また、エントランスホールでは熊本県のご当地キャラクターくまモンのグッズや特産物を販売し、その売上金58万7400円金額を阿蘇郡西原村へ寄付いたしました。

大衆演劇団「御陵一座」




2017年6月24日付
安城ホームニュースに掲載
(上の写真をクリックすると、
PDFで表示されます)

チャリティーバザーも大盛況でした。

無事に終了です。